Nソウルタワー

メトロソウルの隅々を涼しく一望できるロケーション

40年の歴史を持つ南山ケーブルカーに乗って都心と少しずつ遠ざかる距離感を感じる時間はわずか3〜4分が、その感動は決して短くはない。展望台から遠く仁川沖合,開城松岳山まで涼しく見ることができる。もちろん、天気の助けは必須だ。

63シティ

韓国で最も高いところに位置する美術館’63スカイアート」では、ソウルの夜景を360度鑑賞することができる。 ソウルのランドマークである63シティは,夕焼けに染まった時,その姿がとても美しいです。 日常に疲れた都市は赤銅色のガラスの壁が夕焼けに染まる63シティを見て深い感傷に浸ることもある。