梨泰院

梨泰院が韓国を訪れる外国人に”人気の高い名所”という言葉は昔話になった。 様々な文化や異国的なグルメを求めて梨泰院を訪れる韓国人の足も増えたからだ。

梨泰院は”ソウルの世界”というほどソウルと世界の文化が一つに並んでいる。 地下鉄のノクサピョン駅から梨泰院(イテウォン)駅を過ぎ、漢江鎮駅に至る梨泰院路 は1997年観光特区に指定された。 日帝強占期に日本軍司令部が駐留し、解放後6.25戦争の間は米軍が続けて駐留し、外国人居住地、外国人向けの盛り場の代名詞として位置づけられた。

最近,梨泰院は様変わりしている。偽物があふれていた裏町が,独特で感覚的な衣類商店街に変身した。 最新に流行するカバン,靴,衣類を見回りながら路地を歩き回ったり,色あせたアンティーク家具の売り場前をうろうろしていると,一日が短く感じられる。

多国籍の飲食店も多くなった。 トルコ,インドネシア,ギリシャ,エジプトなどエキゾチックな食べ物を味わおうとする海外旅行の思い出をよみがえらせるために訪れるお客で門前市を継ぐ。 梨泰院の飲食代は江南に比べて安い方だ。

住所:ソウル市龍山区二胎元老177|大衆交通:地下鉄6号線・梨泰院駅下車|ホームページ:www.yongsan.go.kr

댓글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다