南大門市場

‘靴下が一足五百ウォン、言葉だけうまくやれば無料です!’口良い商人の叫びが、南大門(ナムデムン)市場、あちこちで買って集めた品物に両手が足りないほどだが心だけはいつより豊かだ。

南大門市場は韓国の代表的な在来市場である。 児童服から男性服,アクセサリー,靴類までないものを除いては,すべて売る店が立錐の余地もなくぎっしり詰まっている。 南大門市場の魅力は街並みの行商にもある。 品物を買おうが買わないか,冗談まじりの商人たちの叫びが市場の中に響き渡るや,磁石に引かれるようにモノを手にしてしまう。見逃せば未練が残るはずの物品の値段が安くて品質も良くて,財布がおのずと開かれたりする。 だから,一つの品物を買いに来た人たちも,この店あの店に首を突っ込むと,いつのまにか両手にふさふさ物を巻いている場合が多い。

南大門(ナムデムン)市場のもうひとつの魅力は”食べていく路地”だ。 路地を縫って素早く配達するおばさんの後を追っていくと,湯気が漂う蒸した餃子や香ばしい魚の煮物が食べられる。 このように人心良く,品物の値段も良い南大門市場へ買い物に行く日は心が豊かである。

住所:ソウル市中区南大門市場4道21 | 公共交通の地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅 | ホームページ : www.namdaemunmarket.co.kr

댓글 남기기

이메일은 공개되지 않습니다. 필수 입력창은 * 로 표시되어 있습니다