新沙洞並木道(カロスキル)

江南新沙洞(カンナム·シンサドン)の並木道(
カロスキル) は,海外旅行に出なくてもビンテージ風の品物を購入できるところだ。 イタリアシェフが料理する食べ物を味見した後,街路樹に沿ってショッピングを楽しむのもいい。

新沙洞街路樹道(カロスキル)は古い銀杏の木が茂っていて結構趣きがある。 いつからか,この道に沿って海外派デザイナーたちが作業室とショップを出し,有名になり始めた ちんと並んでいる小物屋,衣類店,アンティーク家具店などに沿って歩いていると,まるでギャラリーを歩いているかのようだ。衣類売り場やきれいな小物店に陳列された商品などは,個性がみなぎることができない。 並木道周辺の売り場の特徴は,顧客がデザイナーたちと直接売り場で会うことができるということだ。 このような長所に魅了された買い物客が地方からも知って訪ねてくる。 最近では日本や中国からの観光客まで見られ,その名声を読み取ることができる。

価が高い上,大型フランチャイズのカフェーが街路樹の道を先取りするため,ここの売場は,一つの店の中に売り場という変わった空間に生まれ変わり始めた。 靴屋でショッピングをしながら椅子を探して座ると,コーヒーショップになる。

住所:ソウル市江南区アプクチョンロ12道、ドサン通り13道 | 大衆交通:地下鉄3号線の神社駅8番出口 | ホームページ : www.gangnam.go.kr

COEXモール

時間に追われ,文明の利器に対する好奇心が日増しに増える現代人は,室内で楽しむ遊びにもいつの間にか慣れてきた。 このような欲求を満たす空間なら,当然COEXモールだ

2000年5月にオープンしたコエックスモールは韓国総合貿易センターとCOEX,ASEMタワーの地下にある。 インターコンチネンタルホテルと現代デパート,都心空港ターミナルなどが地下につながっており,地下都市を彷彿させる。

アジア最大の地下ショッピング空間であるCOEXモールを行き来する人波の中で活気が感じられる。複雑にイライラが出なくて混ぜながら楽しみを感じることができる空間だ 。国内最大規模のマルチプレックス映画館のメガボックスで、最新の封切りヨファを表示したり、大型書店である永豊文庫で本の香りにとるいる。 どこにも比類ところないほど多くのブランド店やレストランでショッピングや外食を楽しむことができる。
COEX展示場で1年中展示される各種展示会も欠かせない見どころだ。 職場に縛られた周辺のビジネスマンたちも,娯楽やショッピングの休憩を一度に楽しむことができる。 また,地下空間が退屈な頃,カフェで日差しを浴びながら食べ物を食べたりお茶を飲んだりしてもいい。

住所:ソウル市江南区永東大路に513 |公共の交通機関:地下鉄2号線三成駅5,6番出口、7号線奉恩寺駅2番出口|ホームページ:www.coexmall.com